YouTube

チャンネルの「顔」をブランディングする方法

投稿日:2017-11-27 更新日:

どうも、田中です。

 

YouTubeのチャンネル画面も

公式ブログと同じくらい

自分自身の顔になります。

 

情報発信をしていくなら、しっかりとカスタマイズして

ブランディングしていきましょう!

 

 

 

チャンネルのアイコン編集

ブランドチャンネルを利用していると

Googleアカウントとは別に

アイコン画像を設定することが出来ます。

 

マイチャンネルから編集する事ができるので

チャンネル用のアイコンを設定しましょう。

 

アイコンもあなただって分かるものになっていれば

アイデンティティは高まりますし

ブランディングも良くなりますよ

 

マイチャンネルのヘッダー画像

自分のチャンネルを象徴するような画像を設定しましょう!

 

どんなことを動画にしているのか

チャンネルの方向性が分かるようなものだと親切ですね

 

マイチャンネルレイアウト

自分のチャンネルで動画の一覧をどのように表示するのか

どこをオススメしたいのか等

マイチャンネルのレイアウトを編集できます。

 

最近アップロードした動画や

アクセス数の多い動画を表示したり

その表示方法を横一列に表示したり

縦一列に表示したり

 

結構、細かく設定できます。

設定方法は動画を見てもらえれば確認できますが

誰でも簡単にできます。

 

誰に見られるか意識する

マイチャンネルの編集画面では

チャンネル登録者から見たレイアウト

チャンネル未登録者から見たレイアウト

を確認することが出来ます。

 

実は、この2種類の視聴者で

マイチャンネルのレイアウトを

別々に設定することが出来ます。

 

例えば、チャンネル未登録者には

チャンネルの説明の動画を一番上に表示したりして

このチャンネルで何をやっているかを紹介できます。

 

逆に、チャンネル登録者さんは

すでにチャンネルの内容がわかっていると思うので

チャンネル紹介は非表示にして

最新のアップロード動画をオススメしたり出来ます。

 

設定を使いこなせば

初めての人にでも

いつも見てくれる人にでも

それぞれに最適な設定ができますよ

 

最後に

 

YouTubeのマイチャンネル設定は以上です。

 

WordPressに比べれば設定できることは少ないです。

しかし、情報発信の要であることは変わりません。

 

しっかりと設定して

しっかりとブランディングして

しっかりと集客に活用しましょう!

-YouTube
-, , , ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.