YouTube

ブログやLPに「YouTube」を埋め込む簡単な方法

投稿日:2017-11-23 更新日:

どうも、田中です。

 

自分のブログやコンテンツに動画を埋め込むと

一気にクオリティが高くなります。

 

動画を埋め込んじゃえば、YouTubeのサイトに移動しなくて済むので

記事と動画を同時に確認してもらうことも出来ますよね

 

今回はその「YouTube」をカンタンに埋め込む方法と

やるだけで離脱防止になる”たった1つの設定”を解説します。

 

 

 

埋め込みは「共有」の1つです。

ブログやコンテンツに埋め込むことは

動画の共有に分類される操作になります。

 

埋め込みたい動画を選択して共有設定を確認しましょう。

クリエイターツール内から動画を確認すると

 

こんな感じに表示されURLしか見当たらないです。

この場合は一番左の「…」の[もっと見る]を選択しましょう。

そうすると選択した動画の画面に移動できます。

 

選択した動画の画面にも共有設定があります。

※見づらいですが画面の右下の赤枠です。

 

選択するとこのようにクリエイターツールよりも多くの共有方法が存在します。

 

更にココで[埋め込む]を選択すると

 

ブログやコンテンツに埋め込むためのコードが表示されます。

 

あとはこのコードをコピーして

表示させたいコンテンツに貼り付けてあげれば

この記事上部のように埋め込むことが出来ます。

 

自分のコンテンツからの離脱を防ぐ方法

実は、動画をコンテンツに埋め込む時

”たった1つ”

埋め込みオプションの設定を外すだけで

自分のコンテンツから他者のコンテンツへの離脱を防ぐことが出来ます。

 

それは

「動画が終わったら関連動画を表示する。」

のチェックを外すだけです。

 

コレにチェックが入っている状態だと

動画でも解説したとおり、

個人の動画の閲覧履歴やネット上の他者が作った類似の動画を紹介してくれます。

 

自分が視聴者だと嬉しいんですが

自分のコンテンツを紹介したい時は邪魔な機能です。

 

自分のコンテンツのために埋め込むなら

絶対にこの設定は外してから埋め込みましょう。

 

埋め込みオプションを変更すると

ブログやコンテンツに埋め込むためのコードも自動的に修正されるので

修正されたコードを使って埋め込めば特に作業は必要ありません。

 

最後に

 

自分のコンテンツにYouTubeを埋め込む方法と

おすすめの設定は以上です。

 

これで動画をコンテンツに埋め込んで

クオリティをどんっと上げられますね

 

また、たった一手間で済む設定もしてもらえれば

読者さん、視聴者さんを自分のコンテンツだけに集中してもらえるようになります。

 

ぜひ、参考にして実践してみてください!

-YouTube
-, ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.