プラグイン

WordPressのプラグイン「TOC+」のインストールと使い方

投稿日:2017-07-20 更新日:

どうも、田中です。

 

今回はWordPressのプラグイン

『Table of Contents Plus』を解説します。

 

 

『Table of Contents Plus』(以下、TOC+)は

WordPressのプラグインです。

 

この『TOC+』はWordPressの記事内に

目次を作ることが出来るプラグインです。

 

 

基本的なセッティング

設定から『TOC+』の項目を選択して

基本設定をしましょう。

 

 

基本設定画面は上記のような画面になります。

 

最低限、以下の2つの設定を変更しておくと便利です。

  • 表示条件
  • 見出しテキスト

「表示条件」は目次を表示する条件になります。

基本的に見出しの数が指定している数を超えれば

目次となって表示されます。

 

最も少ないのは  です。

 に設定しておけば最も少ない見出しでも

目次が作成されるようになります。

 

最も少ないのは  じゃないか?

と思われるかもしれませんが

1つしか項目のない目次はおかしいので

設定することは出来ません。

 

「見出しテキスト」は目次のタイトルや

目次のオン・オフの文言を設定することが出来ます。

 

最初は英語になっているので

わかりやすいように適宜変更しましょう。

 

プラグインの使い方

プラグインを有効化して

基本設定が終わったらもう使えます。

 

WordPressで記事を書いて

見出しを2つ以上書いてみましょう。

 

プレビューもしくは、公開すれば

目次が自動的に作成され表示されます。

 

最後に

 

以上で解説終了です。

 

WordPressを使い始めたら

絶対いれておいて損のないプラグインです。

 

『TOC+』で作成された目次はリンクになっています。

リンクを選択すれば、対応する見出しに移動してくれます。

 

見栄えも良くなりますし、

記事を読む人にとっては使いやすくもなります。

 

WordPressを使い始めたら最初に入れましょう。

-プラグイン
-, , ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.