WordPress

会員限定のコンテンツ作成方法🔑🔒

投稿日:2017-11-26 更新日:

どうも、田中です。

 

コンテンツが増えてくると公開範囲を限定したい場合が出てきます。

メルマガの登録者や申込者だけ

限定でコンテンツを提供したい

ってことですね

 

今回はその会員限定コンテンツのカンタン作成方法

を解説します。

 

 

 

限定するならパスワード🔑

コンテンツを限定的にするなら

パスワードを掛けるのが一番カンタンです。

 

そして、限定したい人だけ

パスワード🔑

を渡してあげましょう。

 

渡す方法はメルマガでもなんでもOKです。

もちろん、コンテンツも同時に渡してくださいね

 

WordPressなら限定コンテンツも楽々♫

WordPressは基本的な機能として

記事にパスワードを設定することが可能です。

 

動画を確認して、設定を試してみましょう!

動画のようにすぐ秘密のコンテンツになってくれます。

 

限定コンテンツを作成するなら

この方法が最もカンタンで早いです!

 

限定コンテンツを作るコツ!

どんな記事、コンテンツにもパスワードを掛けてしまうと

それはただの不便でケチなサイトです。

 

これは最低なのでやらないでください。

なぜなら、頑張って探せばシンプルに

情報を見せてくれるサイトはゴマンと有ります。

 

せっかく見に来てくれたのに

パスワード記事だらけでは、今後使いませんよね?

 

おすすめはコアとなるような情報だけパスワードを掛けましょう。

 

1つ目のコア

”コア”がピンとこない場合は

自分が悩んだ所や失敗したことがそれになります。

 

だいたいの情報はGoogleで検索をかければ見つけられます。

ただ、細かな失敗や悩みって見つかりません。

 

もし自分が困っていることと類似した記事を見つけたら

何としてでも確認したくなりませんか?

 

でも、殆どの場合には必要にされないかもしれません。

ただ、自分の悩みは他の誰かも絶対に持っています。

全員じゃありませんが誰かは絶対です。

 

そんな方のために限定的にしてみましょう。

同じ失敗や悩みを持っている人とは仲良く慣れると思いますしね

 

2つ目のコア

コレはシンプルに”お金”に繋がる情報です。

 

ビジネスの根本的な仕組みや

どういった方法でコンテンツを作るか

などは

お金を生む、ビジネスのための情報ではありますが

お金と直接つながっているわけではありません

間接的につながっています。

 

もちろん、直接つながっていませんが

ビジネス上では必要不可欠な情報です。

 

お金と直結している情報は限定しましょう。

 

最後に

 

限定コンテンツの作成方法は以上です。

 

想像以上にカンタンだったんじゃないでしょうか?

とくに新たなプラグインも必要ありません。

 

限定性のあるコンテンツを用意すると

それを取得することにステータスを感じる人も居ます。

 

もちろん、

本当にその情報が必要な人

本気でビジネスに取り組む人

そんな人達とコンタクトをとることが出来ます。

 

私はビジネスに本気な人と仲良くなりたいと思っています。

なので、ビジネスのコア部分を限定コンテンツにして

コミュニケーションを取らせてもらっています。

 

 

このように、限定コンテンツを利用して

自分と共にビジネスしていける人を探すことも出来ます。

 

ぜひ、この方法を活用してみてください。

 

-WordPress
-, , , ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.