旅行

HIROSHIMAに行ってきました!

投稿日:2018-05-03 更新日:

どうも、田中です。

今回は人生で初めて「HIROSHIMA」に行ってきました。

 

広島ってどんなイメージがありますか?

私の場合は

  • お好み焼き
  • 原爆ドーム
  • カープ女子
  • 海から顔を出してる鳥居(名前知りませんでした)

くらいなものでした。

 

こんな知識程度でもすごく楽しい旅行になりました。

 

 

 

HIROSHIMA観光の目的

まずは目的です。
今回の旅行での目的はイメージ通りのことについて観光してくることでした。

  • 教科書やテレビで観たことを肉眼で👀
  • 名物を食して🍴
  • 日常から離れて疲れを取る!

ってことが目的です。

 

つまり、観るもん観て食べて寝る!ってだけですね
目的は速く決まりました。

あとは方法だけですね

 

交通面、食事面、ホテル面
ざっくりと調べて、実際に体験してきたことをまとめました。

 

疲れずに広島に行く方法「新幹線と飛行機」

バスもあるらしいですが、最初から選択肢に入れてませんでした。

どう考えても拘束時間、座席、トイレ関係。。。などなど
疲れそうなポイントが挙げられます。

たとえ、バスでの交通費が圧倒的に安くても
それ以上のデメリットしか感じません。

 

そこで次は、新幹線と飛行機です。
これはどっちにするか悩みました。

簡単に調べてみた結果こんな感じのメリット・デメリットがあるみたいです。

(前提として東京からの出発です)

 

それぞれのメリット・デメリット

新幹線も飛行機も良いところ、悪いところがあります。

ざっくりまとめるとこんな感じ

 

メリット👍

  • 広島駅に直接行ける(乗換なし)🚅
  • 駅直通のホテルが多い🚅
  • 観光地にも行きやすい🚅
  • 新幹線よりも短時間で広島に着く✈
  • 飛行機に乗れる!✈

デメリット👎

  • 飛行機よりも乗車時間が長い🚅
  • 空港から観光地へのアクセスは難しい✈
  • 広島駅に行くことが目的なら新幹線と合計時間が変わらない✈
  • 新幹線よりも比較的高値になる✈
  • 搭乗時間ギリギリに行動できないのでストレス✈

 

個人的な意見で『新幹線』で行きました!

飛行機はメリットに上げたように機体に乗っている時間自体は短いです。

しかし、観光メインで考えていると
結局は広島駅周辺がメインになってくると思います。
(土地勘がないなら尚更主要駅からが良いと思います)

そうすると。。。

飛行機に乗っている時間 + 広島駅までの移動時間 = 新幹線で広島駅まで移動する時間

になります。

 

飛行機のほうが費用がかかりますし、
飛行機+電車の乗り換えも必要になって面倒です。

新幹線なら乗換なしです。

 

というような面倒くさがり屋な自分の個人的な意見で

『新幹線』という交通手段で広島へ向かうことが決定しました。

 

そして、JRセットプランで電車とホテルを決めました。


 

HISやJTBなんかもありますが
今回の出かけるタイミングではJRセットプランのサイトに一番いいホテルがありました。

他の新幹線+ホテルのセット販売をしているサイトがあるので
好みのホテルがあったら位で選ぶと良いと思います。

 

ぶっちゃけ、どのサイトでも交通費の割引は同じくらいでした。
好みだったり駅からの距離だけで決めていいと思います。

 

ちなみに今回のホテルは「シェラトングランドホテル広島」でした。

このホテルは室内がとんでもなく良いとか、値段が安いとかじゃなくて

風呂がデカイ!(一番安い部屋でも)

ってだけで決めました。

 

目的の一つに「疲れない」があるので
出来うる限り疲れを取りやすいホテルを選んだわけです。

観光だけが目的で、ホテルで寝れればいいやくらいなら
ビジネスホテル一択かも知れませんね

 

食事は聞いたことがある名物を!

観光に行くんですから、目だけじゃなくて舌でもです。

ということでこんな感じに体験してきました。
※画像スライドで見れます。

DSC_2431
DSC_2428
DSC_2392
DSC_2391

 

広島なら広島のお好み焼き!

地元民じゃない私にはどこが美味しいお好み焼きかわかりません。

そんな時はTripアドバイザーと己の感を頼りにするしかありません。

ということで、ここに行ってきました。

お好み焼きの店が立ち並ぶ

その名も『お好み村』です。

予想より多くの店だったので、あとは本当に感で適当に決めました。

 

味は美味しかったのですが…

値段が想像している倍以上高いです。

お好み焼き2枚とビール2杯で約5000円と言えば伝わるでしょうか。

 

後日、駅内にもお好み焼き屋さんが多く立ち並んでいることと
その店々でのメニューをみてビックリしました。

選んだ店が悪かったのかも知れませんが、
お好み村のお好み焼きは高いです。
(お好み村のビザ料金込みなのかも知れません)

 

尾道ラーメンってのも聞いたことあった

ので、ラーメンもいただきました。

色を見た時は「醤油味がきつそう」と思いました。
そんなことありませんでした。

 

セットで頼んだ唐揚げが大きすぎてビックリします。

もしラーメンを頼むならセットがどれくらいのサイズ感、グラム感なのか確認したほうが良いかも知れません。

広島での唐揚げ1個=東京での唐揚げ3個分くらいの差があります。

それが個数と値段が同じで出されるので覚悟したほうが良いです。

 

牡蠣も有名らしいです。

牡蠣も食べました!

場所は厳島神社のある宮島です。

基本的に2個セットで売られていました。

 

そんなグルメな方じゃないのでうまいコメントが浮かびませんが
とっても美味しかったです(小並感

 

疲れない観光予定と実行!

旅行をする時にやってしまいがちなのが

「またいつ来れるかわからないから、全部見よう!!」

と考えてしまうことです。

 

これやると疲れるだけで、楽しい思い出にならなかったりします。

観光旅行をするなら目的地の数は

日数 ✕ 1.5 がオススメです。

土地勘がないと移動時間や物理的な距離を忘れてしまいがちです。
乗り物もどのくらいの頻度で来るのかわかりません。

予定は詰めすぎず、1日1つ回れば十分!
もう一つ行けるなら大満足!という前提で予定を組むと
すべてに余裕が生まれます。

それに元から全部見るなんて必要ありません。

楽しむ!

が前提にないなら観光なんて意味ありませんから

 

我が家の1日目

今回の我が家のタイムスケジュール1日目はこんな感じでした。

10:00 東京駅から出発🚅

15:00 広島駅に到着&ホテルにチェックイン

16:30 原爆ドーム周辺を観光

18:30 お好み村で晩ごはん

22:30 ホテルで休む

 

大体は予定通りに過ごせました。

1日目で達成したかったのは『原爆ドーム』の観光です。

My Wifeの今回の旅行の大きな目的だからです。

ついでに路面電車で移動して、お城も観てきました。

 

オマケでお好み村でもご飯が食べられたので良かったです。

ザ・観光地感があって人が多かったのですが食事ができてよかったです。

(でも、すごく高いです。次は行かないと思います)

 

我が家の2日目

この日のスケジュールはこんな感じでざっくりです。

9:00 起床!

10:30 カフェでランチして宮島へ

11:30 宮島観光

19:30 広島駅で尾道ラーメン

21:00 ホテルで休む

 

この日も目的は1つだけ、『宮島観光』です。

オマケは尾道ラーメンですね

 

カフェでカンタンに朝食を済ませました。

写真は取りませんでしたがウエイトレスのお姉さま達が
広島カープのユニフォームでした。

 

朝食後は電車で宮島へ

広島駅から宮島口駅に行って、フェリーに乗れます。
電車だけでなくフェリーでもSuicaが使えて、片道180円で宮島にいけます。

フェリーに乗るのも楽しいです。

 

宮島に到着するとSuicaをタッチして上陸です。

彼らが出迎えてくれます。(そのへんに居ます)

 

着いた時間が昼ころだったからなのか、詳しい時間を調べていませんでしたが大鳥居はこんな感じに水没してました。

ロープウェイに乗ったり、山を登ったり降りたり、土産屋を散策していると
こんな感じになっていました。

こうなると歩いて鳥居の近くまでいけます。

近くで見るとより迫力を感じます。でも感想は「デケェ!」くらいなものです。

写真に写ってしまった観光客と合わせてみると分かると思います。

すごく「デケェ」って感じます。

 

あとは行きと同じくフェリーと電車で広島駅に戻り
ラーメン食べて帰りました。

 

我が家の3日目

最終日はこんな感じ

7:30 起床

8:00 ホテルのビュッフェ

12:00 ホテルをチェックアウト

14:30 新幹線で東京へ

 

最終日は無事に帰宅できることが目的です。

オマケでビュッフェですね

 

ホテルのビュッフェは結構ちゃんとしてました。

オムレツは目の前で作ってくれるのでアツアツです。
細かいオーダーも聞いてくれます。

私は柔らかめ&チーズをお願いしました。

 

朝食を食べてからホテルでゴロゴロしてチェックアウトしました。

帰りの新幹線の時間までに目星をつけておいた土産を買って
新幹線乗って帰りました。

 

広島観光でビックリしたこと

観光地自体は教科書や色々なメディアで知っていました。
なので、そこまで驚くようなことはありませんでした。

そんな中でも2つビックリしたのが

  • みんな優しかったこと
  • 外国人がたくさんいること
  • 100円玉しか使えないコインロッカー

たまたまかも知れませんが

私達が観光していた限りでは広島に居た皆さん優しかったです。

東京のように平気でガンガンとぶつかりながら進む人もいません。

二人で道に迷っていた時はササッと近づいてきて教えてくれました。

あと原爆の資料館でも外国人向けの対応が手厚く、ロシア語バージョンの案内もありました。

都内だと大きめの博物館に行ってもロシア語は観たことないです。

 

観光の外国人もたくさんいました。

広島って世界的にも有名な場所なんだなぁ~と思いました。

最終日にコインロッカーで困っている外国人を助けました。

Suicaが使えるエリアのロッカーと現金のみのロッカーに混乱していたようで
現金が必要なことと100円玉じゃないとダメなことを伝えて
100円が足りないようだったので両替しました。

正直、コインロッカーを日ごろ使わないので
私自身も100円玉しか使えないコインロッカーがあることを知らなかったのですが
700円分の100円玉が必要なのは結構きついなと感じました。

 

すごい事だったり、誰もがビックリするようなことじゃないかも知れませんが
私はこんな所にビックリしてました。

 

HIROSHIMA観光の達成率

今回の旅行は目的も全て果たせましたし、オマケで行きたい所も行けました。

十二分に楽しむことが出来たと思います。

 

達成としては十分ですが広島はまだまだ広く

今回の旅行で観光できたことはたったの一部です。

また機会があれば行ってみようと思います。

うさぎの島とかあるらしいですしね

 

移動時間のオススメ

今回の旅行では新幹線を選択しましたが

移動時間は4時間程度あります。

 

広島行きの新幹線は時間帯的にランチタイムだったので

駅弁を食べる時間も必要でしたが

それでも2時間以上は暇な時間です。

新幹線って乗り始めは楽しいですが、トンネルとか同じような景色が続いて飽きてきます。

 

そこでオンデマンドサービスをフルに使うわけですね

私の場合はHuluとNetflixとAmazon primeを契約してます。
(やりすぎですね)

実はこれらのオンデマンドサービスってネット環境が常に必要なわけでは無いんです。

ネット環境がなくても観たい映画をダウンロードしておけば見れるんです。

なので、3~4つくらいの映画をタブレットなどにダウンロードしておけば
移動中でも通信量も電波レベルも気にせず映画鑑賞できます。

 

オンデマンドサービスを使っているなら

お得に移動時間も楽しんじゃいましょう!!

 

動画で旅の振り返り

『ちゃちゃんねる』というYouTubeチャンネルで旅の動画をアップロードしました。

今後もいろいろな場所に行って増やしていければなと思います。

-旅行
-, , , , , , , ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.