Tools

PayPal使うならビジネスアカウントが最も良い👍

投稿日:

 

どうも、田中です。

PayPalって知っていますか?
この記事を見に来てもらっているということは最低限のことは知っているんだと思います。

PayPalは簡単に言えば決済システムです。
日本ではあまり使わないかもしれませんが、海外では一般的なサービスでセキュアな決済方法の一つです。

どのあたりがセキュアなのかというと、
このPayPalというサービスを使うことでクレジットカードなどの番号を利用した決済をする際に、カード番号を実際に商品やサービスを提供する人に見せなくてよくなります。
Webサービスでの決済でカードを利用するのは実はリスクが高く、カードの情報が何らかの方法で抜き取られた場合、本人の意志に関係なくカードを利用されるリスクがあります。
そのリスクをPayPalを使うことでなくすことが出来るわけです。

また、最悪不正利用があったとしてもPayPalに問い合わせるだけで終わります。
自分で都度、決済のたびにカード情報を入力していたらどの店・サイトから流出したのか調べるのは困難でしょう。。。

 

今回はそのPayPalのアカウント作成方法を解説してみました。

また、アカウントの種類についても解説しているので確認してみてください。
商品の購入だけでなくWebでの仕事を考えているなら「ビジネスアカウント」一択ですよ!

 

 

 

PayPalアカウント作成の動画解説

まずはこちらを御覧ください。ささっと数分でアカウント作成を解説しているので参考になると思います。

PayPalのWebサイトはこちらから

→ PayPal

 

なぜビジネスアカウントを選ぶか

Web完結の仕事を考えるならビジネスアカウント一択です。

まず、PayPalにはいくつかのアカウント種別があります。
詳しくは以下のとおりです。

  • パーソナルアカウント(決済のみ)
  • ビジネスアカウント(決済&販売)

上記に上げたとおり2つのアカウント種別がありますが、決済機能に遜色なく販売ができるかどうかです。
また、ビジネスアカウントでも通常アカウントでも無料で作成することができます。

パーソナルアカウントを選ぶよりも圧倒的にビジネスアカウントを作成するメリットが高いから、ビジネスアカウントを選択するわけですね

 

ビジネスアカウントの特徴

販売することが出来るのがビジネスアカウントの特徴ですが、もう少し詳しく解説します。

ビジネスアカウントで何らかを販売する場合に気になるのが、

  • 販売手数料
  • アカウント維持費
  • 銀行振り込み手数料

などではないでしょうか。

PayPalはかなり良心的なサービスで、アカウントの維持費と銀行振込は基本的に無料です。

販売手数料については以下の通りになっています。

※サービス内容は変更されることがあるのでPayPalホームページで確認してください。

 

ビジネスアカウントの面倒なところ

ビジネスアカウントは通常アカウントに比べて信頼が必要です。仕事をするためですからね

そのため、パーソナルアカウントに比べて少しだけ登録の手間がかかります。詳しくは動画を確認してみてください。

面倒とは言うももの、たった一回の登録でずっと使えるものです。面倒くさいと思うのも一瞬のことですよ

 

PayPalのイケてない所

PayPalは少し前までは、PayPalアカウントを持っていない方に販売することが可能だったのですが、今はできなくなっています。

具体的に言うとPayPalアカウントを持っていない人が決済リンクなどを押して決済をしようとした場合、PayPalアカウントの作成を促されます。
こんな状態だと決済リンクを押しても決済完了までしてくれる人って減ってしまいますよね

だって、アカウント作成って買うだけの人からしたらすごく面倒です。

こちら(PayPalサイトです)でも確認できますが

このように自身のサイトに設置した決済ボタンを押した場合、PayPalのログイン画面に移動してから支払画面へといったフローになります。
最低でもパーソナルアカウントを持っているユーザでなければ決済することができないということです。

無料だからと言われれば納得するしかありませんが、昔はできていたらしいですよ。。。

 

ちなみに、それを回避する方法もありますが、それは有料です。

一応紹介しておきます。こちらです。

→ ウェブペイメントプラス

このサービスを利用することで、PayPalアカウントがない場合でもカード決済をしてもらうことが出来るようになります。
ECサイトを作りたい人には必須ですね

金額は月額3000円です。うーん。。。

 

しかし、有料サービスを使わないと利用者にとって面倒なサイトになってしまいそうです。

たとえば、実際に決済のためのボタンを作るとこのように表示され、モザイクを掛けている部分にコードが表示されます。
表示されたコードをサイトなどに埋め込むことによって「今すぐ購入」のようなボタンが評されるわけですね

ここでタブを切り替えてメールアドレスにするとこのようにリンクが表示されます。これは購入するための直リンクです。

本来の用途としてタブ名にもあるようにメールへの添付ですね。メールで連絡して購入リンクを伝えるためです。

このリンクから遷移すると

やたら長ったらしいですが、こんな感じに表示されてカードの情報とPayPalアカウントを作るための情報を入力しなければ決済できないようです。

ちょっと悲しいサービスですね

 

現在のPayPalの使い所

それでも私はPayPalを利用しています。

それがどこかというと。。。twitchです!

 

実際に私のチャンネルに移動してもらうとTOPはこんな感じになっています。

この中の左上のDONATEで使っています。

この辺の設定は別の機会に解説しようと思いますが、活用するすべがないわけではないの作っていたほうが得です。
もちろん購入時にもセキュアでよく使えます。とくに海外サイトでの購入なんかでは必須だと思ったほうがいいですよ

 

最後に

PayPalのビジネスアカウントの作成方法と詳細についての解説は以上です。

無料では使える範囲が限られてしまいますが、全く使えないサービスというわけではありません。

使ってみようかなぁ
と思っているなら面倒事は1回だけにするためにビジネスアカウントで作ってみてもいいんじゃないでしょうか

-Tools
-, ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.