マインド

「V」でPDCAサイクルが加速する!

投稿日:2017-10-14 更新日:

どうも、田中です。

 

今回は『PDCAサイクルにVを』ということで

解説していきます。

 

 

「PDCAサイクル」についてはご存知ですか?

知らなくてもそこから解説します。

 

また、これのサイクルには一番重要な

「V」という要素が欠けているので

今回は、そのVがPDCAサイクルに必要な理由も

合わせて解説します。

 

 

PDCAサイクルとは

サイクルという名の通り、以下のアクションを重ねることで

より良いもの、結果を生み出そうという手法のことです。

  1. Plan
  2. Do
  3. Check
  4. Act

この1~4を繰り返すことで

精査されコンテンツなどはより良いものに

なっていきます。

 

計画 → 実行 → 確認 → 改善

単純なこのサイクルで

悪い点を改善したり

良い点をより効率や品質を考えて

改善していくということですね

 

実行の前には計画が必要不可欠ですし

確認するためには行動が必要です。

 

サイクルを加速させる「V」

Vというのは

Vision にことになります。

Visionは目標や目的という意味です。

 

PDCAサイクルの一番最初は「計画」ですが

計画よりも先に「目標」がなかれば

そもそも計画していないわけです。

 

なので、もっとも目標に焦点をあわせて

考えていく必要があります。

 

そしてVison:目標を自分の中でより明確化することで

やるべきことが見えてくるので

計画も行動もしやすくなります。

 

また、目標が明確化されればされるほど

マインドセットが強化されます。

 

この部分を強化すればPDCAサイクルだけでなく

ビジネス全体も一気に加速します。

 

最後に

 

以上で解説終了です。

 

VをもってPDCAサイクルが加速する

という内容でした。

 

PDCAサイクル自体を知っている人は多いですが

VであるVisionを理解したり、実行している人は少ないです。

 

だから、途中でうまくPDCAサイクルが回らなくなります。

PDCAサイクルが上手く回らなければ、

良い方向には勧めませんし

問題の改善も品質の向上も出来ません。

 

Vision 目標・目的 を明確化して

サイクルを回しましょう。

 

この Vision を知れば、知らない人の

一歩先を走っていけますよ

-マインド
-, , ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.