マインド

ビジネスにおける4つの理想を満たす働き方

投稿日:2017-10-12 更新日:

どうも、田中です。

 

今回は『4つの理想を満たすビジネスモデル』

について解説します。

 

 

ビジネス、つまりお金を稼ぐということには

理想のモデルが存在します。

 

なぜ、「ネットビジネス」に取り組んでいるのか

と聞かれたら、理想を満たしてくれる

「働き方だから」

と高らかに答えることが出来ます。

 

ここでは4つの理想とは何なのか、

そしてそれをどのように満たしているのか

解説していきます。

 

 

働き方における4つの理想

結論から先に言えば、

「ネットビジネス」

が4つの理想を満たしてくれる働き方になります。

どういった理想なのかは下記のとおりです。

 

拘束されることがない

サラリーマン・OLの多くの方々は

仕事をするうえで、様々な拘束事項があります。

 

例えばこんな感じですね

  • ○時までに出社しなければならない
  • ○時まで退社してはいけない
  • 1週間に○日以上出社しなければならない
  • 会社まで移動しなければならない

などですね。

 

簡単に言えば、

時間と場所についてガッチリと拘束されています。

 

ネットビジネスでは自由になります。

時間と場所が決められていることと

仕事を効率的に行う事に関連性はありません。

 

むしろ非効率といえます。

無駄な制限は解除できることが理想ですね

 

リスク最小限に、リターン最大限に!

これは当たり前ですね

 

損は最小限、もしくは0にしたいですし

労働に対する対価は多ければ多いほどよいです。

 

ネットビジネスの場合はコンテンツを作成するほど

1つのアクションで無限とも言える影響を与えることが出来ます。

私が取り組んでいるメルマガがその最たるモノと言えます。

 

ほぼ無料で始めることが出来て、稼ぐことが出来る。

アフィリエイトと絡めたり

自身の商品をローンチすることで

さらにリターンを高めることが出来ます。

 

しかも、自分の商品であっても

WEBコンテンツであればリスク無しです。

在庫が出ることもありませんし

逆に、在庫不足になることもありません。

 

リスクを最小限に、リターンを最大限に出来る働き方が

ネットビジネスといえますね

 

レバレッジを利用できる

レバレッジとはテコの原理のことです。

これをビジネスに当てはめると

1つのアクションで多くの結果を得るといったことや

1つのアクションで多くの人数を対応するといったこが

レバレッジを利かせる事と言えます。

 

メルマガを例にすると理解しやすいと思います。

メール1通を1000人の読者に

同時に送信することが出来るということです。

 

1000人と言うのは例ですが

何人でもOKということです。

 

最初は弱いレバレッジでも

継続して強化していけば指先一つで稼ぐことができるようになる

それはとっても興味のわく理想ですよね

 

しかし、ネットビジネスならその理想を叶えることが出来ます。

 

自動化できちゃう!

自動化というのは文字通り

ビジネスを自動的に行なってくれるということです。

 

入口からゴールまでの作業を仕組み化出来てしまえば

カンタンに自動化できて

あとは放置しているだけでビジネスを回してくれるようになります。

 

こういった自動化しやすい仕組みも

ネットビジネスならではといえますね

 

 

理想を満して得られるモノ

全ての理想を満たしたビジネスモデルが

「ネットビジネス」であることを解説しました。

 

では、なぜその働き方をするのでしょうか?

 

目的は十人十色、人それぞれですが

概要レベルで言えば

理想のライフスタイル を手に入れるためです。

 

仕事があるから

会社に行けないといけないから

と言った理由に遮られること無く

人は自由に生きるべきです。

 

もちろん、働くこと自体が好きな方もいるでしょう。

しかし仕事のためだけに生きることは問題です。

 

なぜ働くのか、働くことで何が得られるのか

また、何を得たいのか

この部分を疎かにしないためにも

働き方の本質的な理想を理解し、

時分がどこに向かって何をしたいのかを理解する必要があります。

 

そして、自分にとっての理想のライフスタイル

明確化してあげましょう。

 

最後に

 

以上で解説終了です。

 

4つの理想を満たすビジネスモデルについて

理解を深めていただけましたか?

 

今回解説した理想は、働き方における本質的な理想になります。

自分自身の好みもありますし

全て叶わなくてもいい人も居ます。

 

しかし、理想と自分の置かれている環境だけで考えるのではなく

一度だけ理想だけで理想のライフスタイルを考えてみましょう。

 

もし、その理想と今がズレていて

そのことに今気づくことが出来たのなら

まだ遅くありません。

 

思い立ったが吉日!

今から行動に移してみましょう。

 

-マインド
-, , ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.