マインド

手を伸ばさなければ、ぼた餅は地面に落ちるだけ

投稿日:2017-09-27 更新日:

どうも、田中です。

 

今回は『挑戦無くして成果なし!』という

マインドセットを解説します。

 

 

「棚からぼた餅」ということわざを聞いたことがありますか?

意味は 思いがけない幸運が舞い込むことのたとえ。になります。(故事ことわざ辞典から抜粋)

 

私はちょっとだけ違うと思います。

「思いがけない」ということは無いはずです。

 

たとえ幸運が舞い込んで来たとしても誰にでも舞い込んでこないでしょう。

その場所に居たから幸運を得ることが出来たはずです。

 

その位置から少しでもズレていれば

棚から落ちたぼた餅は地面に落ちるだけです。

幸運でもなければ、その場を見たらちょっとショックです。

(空腹ならさらにショックです。)

 

幸運を取りこぼさないためにも

まずは行動を始めましょう。

 

 

挑戦とは

挑戦というのは以下の様なものです。

  • スタートを切る
  • ”とりあえず”やってみる
  • 自分を試してみる
  • 完璧を求めない

ここで重要なのはまず行動ということです。

完璧主義になってはいけません。

 

完璧を求めていると永遠にスタートをきることができなくなります。

スポーツ選手だって最初からいい靴や環境、コーチなどがいるわけじゃないですよね

専用の靴じゃなくたって、

きれいなコートじゃなくたって

指導者が居なくたって、行動できるはずです。

 

準備が完璧になってから…という考えを持っているなら

捨てちゃってください。

 

環境や技術、道具などは完璧なんてありません。

自分自身が作るものも完璧じゃありません。

 

完璧は終わりにも等しいです。

今後の進歩を諦めているともいえます。

 

話はそれましたが第一に挑戦から始めましょう。

 

挑戦する理由

答えは結果を知るためです。

 

挑戦することで以下の結果が得られます。

  • 自分の今の評価
  • 改善すべき点

これらはすごく重要です。

 

自分の今の評価がわからなければ

どこに立っていて、どこに向かうべきなのかわかりません。

さらに自分自身の「目的地」があれば

改善点もはっきりと見えてきます。

 

完璧主義はいけませんが、完璧を目指すことは必要です。

 

最後に

 

以上で解説終了です。

 

幸運が落ちてくる場所は毎日違うかもしれません。

ただ、一つだけ言えることは

行動しないままの人が今立っている場所には

降ってこないでしょう。

 

まずは何かアクションを始めましょう。

-マインド
-, , ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.