マインド

積みグセは罪グセなのでやめましょう

投稿日:2017-09-26 更新日:

どうも、田中です。

 

今回は『積みグセは罪グセ』について解説します。

 

 

積み○○ってありますよね?

積みゲーとか積み漫画などのことです。

 

手に入れたは良いけど

使うタイミングを失っていたり

 

「いつかやろうと思って」

「○○する時が来れば、役に立つから」

 

と思って取って置いてるだけになってしまったもので

一度積んでしまうと使うチャンスなくなってしまいます。

 

そうならないためにも

積み(罪)グセは綺麗サッパリ捨てましょう。

 

 

典型的な積みグセパターン

積みグセっていうのは

こんな感じの人がなりやすい…

って言うパターンがあります。

 

カンタンに紹介します。

 

手段を入手したことの幸福感が強い

達成すべき目的があって

ノウハウを手に入れたはずだったのに…

 

ノウハウを取得しただけで

「これでいつでも○○できる!」

という勘違いをしてしまって

積んじゃうタイプです。

 

 インプット過多でコレクターになってしまう

ノウハウは探しすぎれば逆効果です。

 

あれも、こっちも、それも…

こんな状態になってしまって、より良いものを永遠に探し回って

時間だけを浪費するようになってしまいます。

 

結局、手に入れたアレもコレもソレも積んじゃうタイプです。

 

積みグセが”罪”グセになる根本的な理由

積む = やらない(行動しない)

この方程式が全てです。

 

置物やアンティークやインテリアには

置いておくことに意味があります。

 

ただ、ノウハウは

  • 手に入れる
  • 積んでおく
  • 取っておく

上記のことになんの意味もありません。

 

そのノウハウにプレミアがつくことはありません。

ただ古臭くて使えなくなるだけです。

 

使って磨けば錆びることがないノウハウでも

使わずに取っておけば使い方も目的も錆びついて崩れていきます。

 

最後に

 

以上で解説終了です。

 

積みグセが罪グセになることがわかってもらえたでしょうか。

ゲームもノウハウも本も、

積んでおくことに意味はありません。

 

ゲームや本にはプレミアが付くこともあるので

ギリギリ意味があるかもしれませんが

ノウハウにはプレミアがつくことはないので

まったく意味がありません。

 

積みグセで誰かに迷惑を掛けたり

誰かに罰せられることはありません。

 

しかし、ノウハウを積んで行動しなかった人自身には

確実にが発生します。

有限である時間も浪費してしまいます。

まったくの無駄ということですね

 

積みグセとはここでサヨナラしましょう。

-マインド
-, , ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.