Tools

スマホで使ってるLINEをパソコンでも使う方法を試してみた!

投稿日:

どうも、田中です。

 

LINEって便利ですよね

Facebookにもメッセンジャーがあったり、ビジネス寄りだとSlackだったりチャットワークなんかを使っていますが、

渡しの場合、仕事関係なくリアルでコミュニケーションとってる人とはLINEが多いです。

 

でも、自宅作業が多かったりパソコン作業が多かったりするのでスマホでLINEをするのって結構手間です。

フリック入力はそれなりに出来るんですが、キーボード入力のほうが私は得意です(対して速くはない

なので今回はLINEのPC版を設定して試してみました。

パソコン版LINEのダウンロード方法

パソコン版のLINEはLINEホームページからダウンロードすることが出来ます。

URLはこちらhttps://line.me/ja/download

もちろん今回の話はパソコンでLINEを使うということなので右側のPC/Macを選択してダウンロードしましょう。

実行ファイル(拡張子が.exeのファイル)がダウンロードされるのでソレを実行します。

 

パソコン版LINEのインストール方法

実行ファイルのダウンロードは一瞬で終わると思うので、必要ならすぐに実行しましょう。

 

実行ファイルを動かすとインストーラーが起動します。まずは言語設定です。

私は迷わず日本語選択しました。

 

言語を設定するとインストーラーが進みます。おそらく今後案内をする文章が日本語になってくれているのでしょう。

ドンドン次へ進みます。

規約をササッと読んで「同意する」を選択します。するとインストールが始まります。ちょっと待つだけでインストールが完了しました。あとは案内通りLINEを楽しんでみることにしましょう。

 

パソコン版LINEを使うためのスマホ版LINEの設定

パソコン版のLINEを使うにはスマホ版のLINEでちょっと設定が必要です。

スマホ版の設定を確認してみてください。

緑色のチェックが付いている「ログイン許可」っていう設定項目がありますね

これが許可されていない場合、パソコン版のLINEを利用することは出来ません。

画像のように緑のチェックボックスがチェック状態になっているなら利用できる状態ということです。

忘れがちなので忘れないようにしましょう。

 

パソコン版LINEにログインする方法

さて、スマホ版LINEにて設定が済んだら今度こそパソコン版LINEへのログインです。

インストールしたアプリを実行してみるとこのような画面が表示されます。

メールアドレス、もしくはQRコードを利用したログイン方法があるので好きな方でログインしましょう。

私はもっぱらメールアドレスです。

 

メールアドレスを入れて、さてログインだ!と思ったのですが初回ログイン時もしくは設定によって本人確認を行う必要があります。

この画像はスマホ側の表示になります。この時、パソコン版のLINEに認証番号が表示されます。その番号をスマホ版LINEで打ち込んでください。

これはパソコン版を使っている人間がスマホの持ち主であるための確認です。よく考えられていますね~

 

認証が終わればこのようにログインされます。

お疲れ様でした。

 

ちょっと手間取ったこと

最近スタンプ作成だったり、スタンプ購入だったりを初めてやり始めてるんですがパソコン版のLINEの場合はスタンプ購入情報の反映が遅いです。

遅いというか、アプリを再起動しないと反映されません。

こんな表示になるんです。

スマホではダウンロードしてるって!!

 

なんとなしに入力したメッセージがスマホでもすぐ確認できるし、逆にスマホから入力したメッセージもパソコン版ですぐに表示されるのでスタンプも同じだと思っていました。

でもスタンプの購入をスマホで行った場合にパソコン版でもスタンプを使いたいならアプリの再起動が必要です。

わからなかった時はすごく焦りました。。。

 

最後に

LINEがパソコンで使えると便利です。

パソコンを普段それほど使わない人からしたらそんなでもないと思いますけど、私にとっては便利です。

 

それと基本的にスマホをサイレントモードにしているので通知に気づかないことが多いです。

でもパソコンの画面をほとんど眺めているのでパソコン版の通知は気づきます。

そんなところも便利です。

・・・まぁ、スマホの音出しておけよって話なんですけどね

 

LINE自体はよく使うSNSでもないし殆ど限定的な場合でしか使っていません。

フリーランスとしての仕事はSlackかチャットワーク、すこしSkypeって程度ですし、夫婦間ではCLOSED SNSのbetweenなんかを使ってます。

けど、よく使うデバイスで使えるようにしておくと見逃しは減ります。

私にとっては便利なものでした。

 

興味がある方は使ってみることをおすすめしますよ

-Tools
-, , ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.