国際結婚

国際結婚で困ったコト【海外旅行】

投稿日:

どうも、田中です。

国際結婚だと日本人同士の結婚の場合と違った困難があったりします。

今回はその”困った”の中から『海外旅行』についてをまとめてみました。

 

「国内」なら何の不便もない

「国内」の旅行なら何も困ることもありません。

国内で出掛けて困ることは、強いてあげれば海外に比べて道中にゴミ箱が少ないことくらい。

その他は交通関係(電車も新幹線も国内線の飛行機も車も)など何一つ困ることはありません。

外国人お断り!のようなモノは基本的には無いです。

 

「海外」で困るのは”この違い”

国際結婚で旅行に困るのは「海外」です。

国内と海外の旅行で決定的に違うのは『パスポート』です。

パスポートは海外旅行では必須です。このパスポートが国際結婚だとどのように海外旅行に影響が出てくるのかというと…

パスポートで困っちゃった理由

それはパスポートが違うと海外に行くときの要件が変わっちゃうからです。

例えば、日本人が持っている日本のパスポートは100以上の国にビザなどの届け出や準備が必要なく、言ってしまえば思い立ってすぐ行けちゃいます。

しかし、別の国のパスポートだとそうも行きません。

我が家だとある国に旅行しようとした時に、日本のパスポートなら90日間ビザ無しで渡航できるけど、妻のビザだとビザ申請が必要だったりします。

日本人の感覚であまり調べないでいると空港に行ってから慌てることになっちゃいますね

 

帰化してないなら別々で調べましょう!

夫婦どちらかの国に帰化して同じくにのパスポートになればあまり気にする必要もなくなりますが、それまではちゃんと調べましょう。

空港に行ってから「あれ?」では遅いですから。。。

日本人の場合はこちらから

日本人が海外へ出るときの必要な手続きは以下を確認しておきましょう。

JALのビザ・パスポート情報ページです。リンク先はこちらhttp://www.jal.co.jp/tabi/info/visa/)

このページかなり便利で、移動した先のページでエリアを選択します。ヨーロッパとかアメリカなどですね

上記画面は試しにヨーロッパを選んだところです。同じように別のエリアを選択すればこのような画面が表示されます。

そしてちょっとスクロールしていくと

画面のようにビザについての情報一覧が表示されています。

ブラウザの機能(ctrl+Fなど)で画面検索で自分が知りたい国を調べましょう。私は「ウクライナ」を調べてみました。

こうすることで以下について正しい情報を知ることができます。

  • ビザが必要可否
  • パスポートの条件

その他の国の人の場合

それぞれの国ごとに同じようなサービスがあると思います。

また、日本に来るときにも一通り調べたことがあると思います。同じように行きたい旅行先について調べましょう。

 

最後に

国際結婚夫婦がちょっと困ったこと、という事で『海外旅行』の注意的なものをまとめました。

日本のパスポートはかなり優秀で期間に差異はありますが、殆どの国に渡航可能です。そのため

「外国人のパスポートも同じようなもんでしょ?」

「とりあえず持っておけばいいよね?」

的な考えは甘かったりします。注意しましょう。

 

ただ、国際結婚するくらいなんだからパスポート周りのことはご存知の方が殆どだと思います。

困るのは日本人にとって気軽な旅行先が妻(もしくは夫)は手続きが必要になるって事ですね。

ちょっとだけの面倒です。

 

行き先を考える時はパスポートから!

-国際結婚
-, ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.