WordPress

オリジナルコンテンツのプレゼント方法🎁

投稿日:2017-11-22 更新日:

どうも、田中です。

 

PDFやテキスト、それらをまとめたZIPファイル

オリジナルのコンテンツをプレゼントしたいけど

どうすればいいかわからないって方はコレをどうぞ!

 

 

「WordPress Download Manager」

を使えばあっという間に解決ですよ

 

 

プラグインを追加するだけ!

あなたのWordPressでオリジナルコンテンツを提供するために

やるべきことは”プラグインの追加”だけ!

 

機能を開発したり、ツールをインストールする必要もなく

WordPressの中だけで完結できます。

 

新規プラグインの画面に移動できたら

「WordPress Download Manager」で検索してください。

検索すると下のようなプラグインが見つかるはずです。

コレを選択して追加するだけです。

 

追加されたメニューを確認

プラグインでダウンロードコンテンツを作成する機能を手に入れました。

プラグインを追加すると、メニューに「DownLoads」が追加されます。

 

これを選択すればダウンロードコンテンツの管理画面に移動します。

 

コンテンツを登録

機能が追加されたことを確認できたら

ダウンロードしてもらうコンテンツの登録をしましょう!

新規追加は「Add New」を選択します。

 

コンテンツの登録画面は記事を登録するときの画面と

ほとんど同じです。

 

編集すべきポイントはここだけなので、確認しましょう。


これらを設定することで以下のサンプルのようにダウンロードボタンが出来上がります。

 

 

コンテンツタイトル

記事のタイトルをつけるように

ダウンロードコンテンツにもタイトルがつけられます。

 

タイトルで入力した文章はサンプルの「テンプレート」のように表示されます。

何をダウンロードできるのかわかりやすくするために

ドキュメントの名称を設定してあげると良いですね

 

ダウンロードコンテンツ

コレを設定しないと意味がありません。

 

この枠内にダウンロードしてもらいたいコンテンツをドラッグしたり

ファイルを検索ボタンを押して、任意のファイルを選択することで

ダウンロードコンテンツの設定ができます。

 

動画内ではドキュメントファイルで解説しましたが

ZipファイルでもPDFファイルでも登録可能です。

 

コレを設定するとダウンロードリンクにコンテンツが設定され

同時にファイル容量を自動計算して表示してくれます。

サンプルの右側のイメージですね

 

詳細設定

この部分は必要なら設定してください。

特に設定しなくても問題ありません。

 

コンテンツをダウンロードするためにパスワードを設定したり

ダウンロードコンテンツであることをわかりやすくするために

アイコンを設定したり出来ます。

 

サンプルの左側の矢印の画像はアイコンの設定によるものです。

 

記事内でコンテンツをダウンロードしてもらう方法

コンテンツの登録ができれば、あとは利用するだけです。

 

コンテンツ登録後にメニューに戻ると

登録したコンテンツに「short code」が設定されています。

コレを記事内に設定することでダウンロードリンクが記事内に表示されます。

 

このコードを設定するだけでどの記事からも、

設定したコンテンツをダウンロードできるようになります。

 

最後に

 

ダウンロードコンテンツの作成方法は以上です。

 

無料プラグインの追加だけで

オリジナルコンテンツをダウンロードさせられるようになっちゃいましたね

 

設定方法もWordPressで記事を1つでも書いたことがあるなら

イメージもつかみやすくカンタンに出来ます。

タイトルとコンテンツのアップロードだけですからね

 

オリジナルコンテンツのプレゼント方法で悩んでいたら

動画と記事を確認して実践してみてください。

 

-WordPress
-, ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.