テクニック

ロジカルシンキングで「何故」を解き明かす!🔍

投稿日:

どうも、田中です。

 

今回は『ロジカルシンキング』について解説します。

 

 

ロジカルシンキングとは

行動や目的に対する客観的な事実を

見つけ出す作業になります。

 

なぜ、そのようなことをするのかを解説します。

 

 

ロジカルシンキングの結果

ロジカルシンキングを実行することで

以下のような追求結果を得ることが出来ます。

  • ノウハウの本質
  • 情報の身に付け方
  • スキルの学び方
  • 質問力

個別に詳しく解説します。

 

ノウハウの本質

ノウハウとは情報です。

 

ノウハウを誰か、もしくは何かから学ぶ時、

本質とは関係ない情報も含まれています。

 

たとえば、

「誰か」のケーススタディ

「何か」のサンプル

のことです。

 

これらはノウハウをどのように使うかであり、

ノウハウの本質ではありません。

 

自分自身が「誰か」と同じ境遇なことはありません。

似ていても、絶対に違います。

 

そのため、そのケーススタディなどから

どうしたから

何をやったから

何が解決できたか

を追求しなければいけません。

 

この追求がロジカルシンキングで

見つけられます。

 

情報・スキルの学び方

情報を追求していくと

本質的に必要な

  • 行動
  • 考え方

を見つけることが出来ます。

 

自分の想像力で構いません。

手に入れたノウハウや情報から

結論を見つけましょう。

 

そこから行動と考え方が見つかります。

 

質問力

質問をする力はとても重要です。

 

受け取った情報に対して

何も疑問に思わない場合は

かなり危険な状態です。

 

なぜ を考えることで

どうして疑問に思ったか

どうして追求したと思ったか

が自分自身に身につきます。

 

質問力を強化することで

ビジネスマインドも強化されます。

 

最後に

行動に対する

要因(ファクター)

を明らかにする習慣を身に着けましょう!

 

ファクターを知ることは

知識にもなり伝える力にもなります。

もちろん、質問力もです。

 

行動の結果が分かれば

それを情報発信できますね

 

行動したときに障害があれば

解消方法だけでも多くの人に必要とされる

情報を発信できます。

 

良い結果は、さらに良く

悪かった結果は改善するために

ロジカルシンキング🔍

なぜなぜと思う気持ちを忘れないようにしましょう!

 

 

 

 

-テクニック
-, , , , ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.