テクニック

「動画コンテンツ📺」がダントツでオススメな理由とは?

投稿日:2017-11-22 更新日:

どうも、田中です。

 

テキストでの文章や音声、動画でのモノ等

いろいろな手法で価値を提供できます。

でも、コンテンツの価値ってなんだか理解していますか?

 

それがわかってしまうと

「動画コンテンツ最強だな」

って考えになります。

 

何故そうなるのか、

今回は『コンテンツの価値』について解説します。

 

 

 

2つの大事な要素

コンテンツは2つの要素で成り立っています。

コレがないよコンテンツとは言えませんし

受け取った人はがっかりしてしまいます。

 

下の2つがコンテンツに含まれているなら

人を惹き付ける良いコンテンツになりますよ

 

情報的な価値

1つ目は「情報そのもの」の価値です。

  • なんらかで稼ぐ方法
  • 今後の経済
  • 新しいマーケティング

など、情報単体で役立つものですね

 

コレがなければ誰にも必要とされません。

しかし、コレだけでは足りないです。

 

誰にでもできる再現性

2つ目は「再現性」です。

 

情報だけ聞いても

「ふぅ~ん。。。すごいんだなぁ」

「はぁ。。。で?」

ってなってしまいます。

 

この再現性があるコンテンツは一段と人を惹きつけます。

あなたも経験ありませんか?

 

仮に

○○で初心者でもカンタンに稼ぐ方法!

というモノがあって、内容が

 

「メルマガで稼げるんだよ」

とだけ書いてあったらどう思いますか?

 

イラッとしますよね

その情報じゃなくて、

どんな行動をすると稼げるのか教えてくれ!

って思いませんか?

 

なので、「再現性」の要素も必要不可欠なのです。

 

コンテンツの価値ランキング

コンテンツにはいろいろな種類があります。

しかし、価値の高さ・コスパは違います。

 

同じ情報でも価値を高めれば

再現性を高めて必要とされるコンテンツに昇華出来ます。

 

第3位 テキスト

テキストは価値が低めです。

また、コスパも低いですね

 

音声や動画と比べると作業量が多くなります。

喋る分を文字にしなければ

同じ品質の情報を伝えることは出来ませんよね?

話す時間は5分位でも文字数だとかなりの量です。

 

あと残念なことにテキスト

盗まれやすいコンテンツです。

 

WEB上に落ちているテキストの情報なら

カンタンにコピーできちゃいます。

このようなことも、価値が低く感じる原意ですね。

 

第2位 音声or画像

音声や画像になると一気に再現性と情報量が上がります。

 

見て分かる、聞いて分かるというのは大きいです。

ことわざにもある通り

百聞は一見に如かず

というわけですね

 

第1位 動画コンテンツ

動画は最強のコンテンツであり

あなた自身であり、オリジナル商品になります。

 

動画の殆どは”音声”で説明し

テキスト・音声で伝えづらいことを実動作で伝える。

 

情報の量は比べるまでもなく圧倒的で

再現性も文字・画像での点々とした確認ではなく

動作として確認できちゃうのでほぼ完璧です。

 

動画コンテンツがおすすめな4つの理由

動画だとテキスト・音声・画像のすべての良いところを

取れちゃいます。

 

具体的に言うとこんなメリットがあります。

  • 読み飛ばしを防いで再現性MAX
  • 動きが見れるから初心者でも再現できる
  • 重要部分は文字にして印象に残せる
  • オリジナル性がバンバン出てくる

と言った具合です。

 

動画なので流れや音声があります。

コレを飛ばしてしまうと話のつながりがわからなくなるので

コンテンツを受け取る多くの人は一通り、内容を確認してくれます。

 

テキストや画像だと読み飛ばしちゃうことありませんか?

漫画とアニメなんかが良い例です。

 

漫画だと読み飛ばすこともありますが

アニメだとスキップして見る人って少ないですよね

 

なので、動画にすると受け取ってもらいたい価値

すべて受けてもらうことが出来るわけです。

 

また、動画と言ってもアニメーションである必要はありません。

私もスライドをキャプチャーして音声を付けて動画コンテンツにしています。

 

こうすることで

重要な場所をテキストで箇条書きにして

箇条書きにしたタイトルについて音声で解説する

さらに必要ならサービスやツールを使って実際の動作も再現してみる。

テキスト。音声・画像をすべて使ったコンテンツが出来上がります。

 

また、音声やツールの操作方法など

他人に真似出来ない部分が必ず含まれるのも

動画コンテンツの良いところです。

 

良い情報ほど、盗まれやすくなります。

 

でも、オリジナリティを含んだコンテンツを

コピーして配布しても本当に作った人がわかりますよね

 

自分ブランドで価値を与える

ある価値について

テキストで伝えても

音声だけで伝えても

動画にして伝えても

価値は全く同じかもしれません。

 

しかし、ブランドとも言えるオリジナリティは

動画が一番です。

 

正直な所、テキストだったら誰から貰っても殆ど同じじゃないですか?

コピって貼っても気付きませんよね

 

コンテンツを受け取って貰う人に

「田中さんから聞きたい!」

「田中さんから教えてもらいたい!」

を目指さなければいけません。

 

そのために音声や動画にして

自分自身の情熱やオリジナリティを含めたコンテンツを作成していきましょう。

 

最後に

 

コンテンツの価値についての解説は以上です。

 

コンテンツの価値を意識すれば

自分のコンテンツはブラッシュアップできます。

 

コンテンツに含めるたった2つの要素を意識して

コンテンツを作りましょう!

 

テキストでも動画でも、どんなコンテンツでも良いですが

時間を節約するなら

作業量当たりの提供できる価値の大きさなら

ダントツで動画コンテンツが良いです。

 

無料のツールも有料のツールも優秀なものを使えば

さらに時短して高品質コンテンツが量産できますよ

-テクニック
-, , , ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.