Tools

スマホでアプリを二重に起動して使い分ける方法

投稿日:2017-07-20 更新日:

どうも、田中です。

 

今回はスマホで好きなアプリを二重に起動する方法を解説します。

アプリの中にはアカウントを複数取得できるものがあります。

例えば、LINEやSkypeです。

 

しかし、スマホの場合は同じアプリを複数起動できません

 

そのため、先程例に上げたアプリのアカウントを変更する時は

 1.一度ログアウトをする

 2.別のアカウントでログインする。

 3.メッセージを確認する

といったステップを踏む必要があります。

 

メッセージ系のアプリではアプリにログインしていないとメッセージが来ません。

そのため、複数のアカウントを持っていてもログインしておけるアカウントは1つしかないので、別のアカウント宛にメッセージが来ていても気づくことは出来ないのです。

気づきが遅ければビジネスチャンスを失うことにも・・・なるかもしれません。

 

それを解決することが出来ます!

 

解決方法としてスマホでの同時ログイン方法についてアプリを使った簡単な解決方法をまとめてみました。

まずはインストール!

今回解説する方法では

App Clonerというアプリを使います。

(Androidアプリです)

 

アプリのダウンロードはこちら

→ Google Play

 

カンタンな使い方!

例としてSkypeをクローンしてみます。

アプリを起動します。

 

すると上記の画面になります。さっそくクローンを作成しましょう。

 

二重に起動したいアプリをクローン

ここでクローンを作りたいアプリを探して選択するとクローンの設定画面に移ります。

 

 

上記の画面がクローンされたアプリの設定画面です。

ここでクローンのアプリの名称やアイコンの色などを変更できます。

 

私の場合は友人との連絡手段に使っているモノをノーマル、今回クローンした方をビジネス用に使い分けるために「Business」と追記してみました。

最後にチェックマークをつければ完了です。

 

クローンアプリの確認

アプリ内の「クローンアプリ」というタグに移動します。

 

すると上記の画面が表示されます。

今回クローンして名称変更した「Business Skype」が表示されています。

 

これが表示されて入れば、クローンアプリのインストールも完了しています。

 

インストールがうまくいかない時は

一時的にセキュリティを変更する必要があります。

「提供元不明のアプリ」のインストールを許可してあげます。

そうすることでインストール可能です。

 

 

クローンアプリのインストール完了後はちゃんとOFFにしましょう。

 

使い方!

使い方はカンタンです。

通常のアプリと同様にクローンしたアプリを選択してあげればちゃんと使えます。

クローンアプリの作成時に設定した状態でアプリがインストールされます。

私の場合はビジネス用のSkypeをピンク色にしています。

これを選択してビジネスに使っているアカウントでログインすればもう完璧です。

 

最後に

以上で解説終了です。

当然ですがSkypeなどのアカウントが2つ以上あることが前提です。

Skypeのアカウント取得方法はこちら

Skypeのアカウント作成方法

どうも、田中です。   今回は『Skype』のアカウント作成方法を 解説します。     ...

日常とビジネスを分けるためにスマホ2台持ちも良いですが便利なアプリもあります。

 

もちろん、今回の方法で作成したクローンアプリに設定しているアカウントに連絡が来ても通知が表示されます。

このアプリを使えばカンタンに複数アカウントが管理できます。

 

複数のアカウントの使い分けをしたい場合は参考にして使ってみてください。

-Tools
-, , , , ,

Copyright© おっどじょぶマン田中 , 2019 All Rights Reserved.